skip to Main Content

ドア・引戸・折戸などの建具金物、クローゼットなどの収納の金具や家具金物、手摺や物干し金物など「住まいの金物」の製造、販売。

このページでは、アトムリビンテックのお届けする「総合カタログ」、「分冊カタログ」をご紹介致します。それぞれのカタログをオンライン上でご覧頂けます。PDF形式とWEBカタログ形式をご用意しております。

業者様向けカタログのため価格は税抜表示となります。

総合カタログに掲載されていない商品のチラシ・分冊カタログです。

総合カタログに掲載されている商品の分冊カタログです。

『スマートディバイス(iPhone・iPad・Android)』での閲覧につきましてはこちらをご覧ください。

総合カタログ アトムデータライン2019-2021

atomdataline1921cover
WEBカタログを見る

【2021.07.27更新】
※PDFファイルは右クリックでダウンロードしてからご利用下さい。

訂正履歴(最終更新日2021.07.27)

【2021.07.27更新】

カタログ商品最新価格表(コード番号順)[PDF:359KB]

【2022.02.02更新】

新製品情報

AFD-1300エンドカバーチラシ表紙

AFD-1300エンドカバー

(最終更新日2022.03.28)

●上部レールAFD-1300の断面形状にぴったりと合う化粧カバーです。
●レールの切断面をきれいに隠すことができます。

商品カタログ

住まいの金物図鑑移動間仕切編

住まいの金物図鑑 移動間仕切金物編 2019年10月

(最終更新日2019.11.29)

お部屋や空間を引戸で間仕切るためのシステム金具です。平行に収納させたり、90度回転させて収納したりと様々なプランに対応します。

チラシカタログ

AFD-1300エンドカバーチラシ表紙

AFD-1300エンドカバー

(最終更新日2022.03.28)

●上部レールAFD-1300の断面形状にぴったりと合う化粧カバーです。
●レールの切断面をきれいに隠すことができます。

P681B_抗ウイルスハンドルカバー

抗ウイルスハンドルカバー

(最終更新日2022.04.06)

●SIAA 適合の抗ウイルスフィルムを表面に被膜したハンドルカバーです。
●既存のハンドルに後付けができるので、日常生活の中での感染リスクを軽減させることができます。
●剥がれやすいことがデメリットのフィルムシートを、樹脂カバーと一体成形しているので、剥がれない仕様になっております。

パシフィックビーム・モールドデオスプレーチラシ画像

パシフィックビーム・モールドデオスプレー(抗ウイルス・抗菌スプレー)

(最終更新日2022.03.29)

●抗ウイルス・抗菌と安全性を認証する「SIAAマーク」を取得した[ パシフィックビーム・モールドデオスプレー ]のご紹介です。
●ISO規格の試験基準を満たし、SIAA(抗菌製品技術協議会)の承認を取得したをデオスプレーです。
※新型コロナウイルスへの効果は確認できておりません。

ケミガードフィルムチラシ画像

ケミガードフィルム(抗ウイルス・抗菌フィルム)

(最終更新日2021.03.30)

●抗ウイルス・抗菌と安全性を認証する「SIAAマーク」を取得したフィルムシート[ ケミガードフィルム ]のご紹介です。
●ISO規格の試験基準を満たし、SIAA(抗菌製品技術協議会)の承認を取 得 し た を フィル ム シ ートで す 。
※新型コロナウイルスへの効果は確認できておりません。

ソフトクローズラインナップ

ソフトクローズラインナップ

(最終更新日2020.03.03)

ATOMのソフトクローズシリーズのラインナップをご紹介します。ソフトクローズの選び方や品番の機能や意味をご案内しております。

PDF版の閲覧について

Get_Adobe_Acrobat_Reader_DC_web_button_158x39.fw

PDF版をご覧いただくためにはAdobe Reader(無料)が必要です。
こちらのサイト よりダウンロードしてからご利用ください。

スマートディバイスでの閲覧について

WEBカタログはスマートディバイス(iPhone・iPad・Android)に対応しています。
閲覧アプリ「Poste」(無償)では、WEBカタログをダウンロードしてご覧いただけます。下記のリンクよりインストールしてください。
またはスマートディバイスより「AppStore」または「AndroidMarket」で「Poste」と検索してインストールしてください。

アプリでご覧いただくには
●スマートデバイスで閲覧している場合は、WEBカタログを開き右下の「Posteで開く」をタップしてください。
●PCで閲覧している場合は、WEBカタログを開きシェアボタンをクリックするとQRコードが表示されるので、「Poste」アプリのQRコードリーダーで読み込みます。

Back To Top