skip to Main Content

ドア・引戸・折戸などの建具金物、クローゼットなどの収納の金具や家具金物、手摺や物干し金物など「住まいの金物」の製造、販売。

アトムニューズ198号リリース!

弊社広報誌、ATOM NEWS 198号(2017冬号)をリリースしました。

「アテナの道具箱」では、蕎麦打ち職人・最上はるかさんにお話を伺いました。
高校生の頃から自分の店を持ちたいと漠然と夢を持っていた最上さん。
その後、神楽坂の名店「蕎楽亭」で修業し、独立。
蕎麦打ち職人、経営者、そして2児の母である最上さんが「初心」にかえる日とは?

「古今東西たてものがたり」では、東京都新宿区にある林芙美子記念館を訪ねました。
『放浪記』や『浮雲』などのベストセラー作家として知られる林芙美子が、昭和16年から昭和26年までの10年間を過ごした家を訪ねました。
林芙美子が細部にまでこだわって建てた「風の吹き抜ける家」をご紹介します。

「What’s ATOM?」では、去る10月に大阪と東京で開催した2017秋の内覧会レポートを掲載しています。
東京会場では、老健の居室や園舎の室内などをイメージした『非住宅エリア』と住宅の間取りをイメージした『LIVIN’ ZONE』を設置し、実際に近い状態での展示を行いました。

ATOM NEWS 198号は、本社(東京・入谷)、CSタワー(東京・新橋)、各拠点(札幌・前橋・大阪・広島)にて配布中です。
また、弊社ホームページでもバックナンバーも含め、ご覧いただけます。

 

[コンテンツ]
  アテナの道具箱      蕎麦打ち職人・最上はるか
  古今東西たてものがたり  林芙美子記念館
  住まいに役立つ仲間たち  あなたの家の「厠」はどこにあるの?
  Vegetable Atelier     プチヴェール
  石の神様・仏様      ご隠居さんの内緒話
  What’s ATOM?      2017秋の内覧会レポート  and so on

 

[読者プレゼント]うるしモバイルタンブラー波千鳥

福井県鯖江市といえば、めがねフレームとともに有名なのが越前漆器。
「うるしモバイルタンブラー」には唐草や鳥獣戯画など数種類の図柄があるなかで、今回は夫婦円満・家内安全・勝運祈願といった意味合いを持ち、古くから日本人に親しまれてきた波千鳥をセレクトしました。
こちらの「うるしモバイルタンブラー」をアンケートにお答えいただいた方のなかから抽選で
5名様にプレゼントいたします。
巻末のはがき・FAXまたは弊社ホームページよりご応募ください。
締め切りは2018年1月31日(水)です。ご応募おまちしております。

 

アトムニューズの
   新規発送のお申し込みはこちら         新規発送の申し込み

   アンケート・プレゼントのお申し込みはこちら  アンケートに答える

Back To Top