住まいに役立つ仲間たち

ネジ回しとスパナの先端の形

ネジ回しやスパナは、ねじやボルトを回して締めつける時に使う道具ですが、この道具の進化により、ねじやボルトは格段に使いやすくなってきています。 ネジ回しについて ねじの変化は、そのまま工具の変化に反映されてきました。大きな… → 続きを読む

木ねじとボルト&ナット

ねじ山がある素材としては、大きく分けて釘のように先の尖った木ねじと、ボルト(雄)とナット(雌)の組み合わせで使われるタイプのふたつがあります。 今では産業界の「塩」と言われるほど、あらゆる分野で必要不可欠なものになってい… → 続きを読む

釘と金槌

最近の家庭で使われている道具のなかには、釘よりもネジの方が多く使われているとは思いませんか?しかしやはり釘は木との相性がよく、多くの現場で今でも使われ続けています。 釘について 釘は木材どうしの接合や組み合わせ、その他の… → 続きを読む

自分の家を上から見ると新たな発見がある

自分の家の屋根のことは雨漏りでもしない限り気にかけないものですが、昨今ではスマートフォンの地図アプリでも自宅の屋根を見ることができます。上から見ると意外に屋根の面積が広いことに気がつきます。また、昔は本瓦の屋根を多く見か… → 続きを読む

お風呂は、からだがよろこぶ癒やしの空間

お風呂は、からだも心もリフレッシュさせてくれる、不思議な空間。 日本人に「もし休みが取れたら、どこに行きたいか?」と尋ねると、答えのナンバーワンは、温泉かも知れませんね。自宅でも、いち日の終わりには必ずお風呂に入り体を休… → 続きを読む

「トイレ」はどこまで進化していくのか?

海外のセレブが来日すると、ハイテク化された日本の便器に感動し、購入して帰国する話をよく耳にします。温かい便座やお尻を洗ってくれる温水洗浄便器など、たしかにトイレは至せり尽くせりの空間となりつつあるようです。 世界の街中ト… → 続きを読む

あなたの家の「厠(かわや)」はどこにあるの?

厠は本来、私たち人間にとってなくてはならないものであり、身近なものなのにもかかわらず、昔は玄関から離れた場所に配置されていました。それは当然、臭いや衛生的な問題があったからでしょう。今回は、家の片隅に追いやられていたけれ… → 続きを読む

忘れられた存在「天井」を考える

天井は本来、屋根裏を隠す役割と、それに加えて家の中を保温する役割を持っています。現在、一般的な家庭の天井では、板張りか天井用のクロスが張られていることが多いようですが、寝る時にしか目にすることのない、天井のことを少し考え… → 続きを読む

「キッチン」は、今やおしゃれな空間に!

台所から「キッチン」へと変貌した要因は、料理方法に関係があると思います。 煙の臭いが立ちこめた昭和初期の台所から、やがてガスや電気による料理ができるようになったキッチンへ。 現在では手も汚すことなく、オーブンレンジで冷凍… → 続きを読む

「台所」は家のかなめ、食のもと

まだ台所に釜があり薪でご飯を炊いていた時代、多くの家庭の台所は土間にありました。つまり台所には火と煙の匂いが充満していた時代です。そこから台所は急激な変化を遂げ、家のインテリアの一部を担う現代のシステムキッチンへと進化し… → 続きを読む