住まいに役立つ仲間たち

重さを量る

地球の上にいる限り、あらゆる物に重さが存在しています。ところが無重力では、重さが存在しません。つまり私たちが物の重さを量るときには、物の性質のひとつである質量が地球の重力により引っ張られ、それにより重さ(重量)が決まるの… → 続きを読む

磁石が持つ磁力

磁力は目には見えませんが、確かに存在しています。身近なものでは冷蔵庫のドアや、そのドアにメモを付けるマグネットも磁力を利用しています。また、砂場で、U字型の磁石を砂にかざしてみると、磁石の両端に黒い砂(砂鉄)が付いてくる… → 続きを読む

歯車・後篇

歯車の話は、一般の人には少しマニアックに聞こえるかもしれませんが、歯車がなければ現在、社会は動きません。歯車はまさに「縁の下の力持ち」なのです。今回はヨーロッパで発展した『オートマタ』や日本独自に進化した『木製の歯車』を… → 続きを読む

歯車・前篇

今では少なくなりましたが、ひと昔前にはどこの家にも客間に大きな柱時計が、掛けられていたものです。その柱時計はチックタックと時を刻み一定の時間がくるとボーンッ、ボーンッと時を知らせてくれます。その役割を担っているのが、たく… → 続きを読む

クランクにまつわるはなし

かつて映画は、フィルムを装填した撮影機によって撮られていました。 撮影機のハンドルを回すことにより、機械が動き出しフィルムに映像が焼き付けられるのです。撮影機にはクランクと呼ばれるハンドルがついておりそれを回すと撮影が開… → 続きを読む

ぴょんぴょん跳ねるだけじゃない「ばね」

ばねは、「エコな縁の下の力持ち」といってもいいかもしれません。 素材の持つ弾性・反発力を利用しながら、私たちの生活の中の目立たないところで活躍してくれているのです。 ばねって何? 物体には加えた力が除かれると元の形に戻ろ… → 続きを読む

圧力ってなに?

以前から気になっていたことのひとつに、空気や水などの圧力があります。それらがさまざまな場所で作用し、私たちの暮らしに役に立っていることは知っていますが、しかしどのようにこれらの力が作用しているのかわかりませんでした。そこ… → 続きを読む

引っぱって軽くなる滑車!

私たちはふだん暮らしの中で、知らず知らずのうちに滑車のお世話になっています。滑車が使われているところは、エレベーターのように、あまりおもてに出ていないことが多く、気付かれにくいのです。それでも工事現場で、重いものを少人数… → 続きを読む

てこ(梃子)の原理

日々私たちが、何気なく利用している、てこの原理。あまりにも身近なしくみなのですが、あらためて今回は、てこの原理をひもといてみたいと思います。てこの原理は大きく3つに分けて説明することができます。 てこの原理は、力点に力を… → 続きを読む

ネジ回しとスパナの先端の形

ネジ回しやスパナは、ねじやボルトを回して締めつける時に使う道具ですが、この道具の進化により、ねじやボルトは格段に使いやすくなってきています。 ネジ回しについて ねじの変化は、そのまま工具の変化に反映されてきました。大きな… → 続きを読む