工芸作家

ギャラリーショップ「KANAGU」では、素材感、デザイン、仕上げの隅々まで職人のこだわりがぎゅっと詰まった雑貨やインテリアをセレクトしました。大切な誰かに贈りたくなる、そんなアイテムをじっくり見つけてください。職人技が生み出す金属の雑貨やインテリアを集めました。特注製品や、無垢材のオーダー家具も承ります。
縁を結ぶギフト包装

塗分け汁椀「曙」/ 荒筋汁椀「根来」

挽物木地師(ひきものきじし)、佐竹巧成さんが挽いた汁椀 塗分け汁椀「曙」、荒筋汁椀「根来(ねごろ)」です。 山中漆器は、轆轤(ろくろ)を使った挽物技術が特色で、 表面にさまざまな縞模様をつける「加飾挽き」が大きな特徴です… → 続きを読む

ろくろ挽きの木皿「栓の皿」

漆工房大島 四代目  大島太郎氏がプロデュースし、 挽物木地師 (伝統工芸士)の佐竹 巧成氏が魂を込めて挽いたお皿です。 ● 栓(セン)の皿は、石川県の伝統工芸である山中漆器の「轆轤(ろくろ)挽き」の 技術を活かした親し… → 続きを読む

KANAGU’s showcase gallery – 南部鉄瓶 –

少しでも見る景色の中などに、変化や発見があればと思い、 「KANAGU’s  showcase gallery」を始めました。 ショーウィンドウの中の小さな空間を、ギャラリーのように展示をしていきます。   今… → 続きを読む

干支の置物 「福ひつじ」

1年に1つずつ作られていた大寺幸八郎商店さんの大人気ミニ干支シリーズ。 ふかふかとしていてやわらかいラインのひつじ。 金属なのにもこもことしているように感じられます。 みているだけでとてもほわっとした気持ちになれるひつじ… → 続きを読む

干支の置物 「福うま 大 / 小」

1年に1つずつ作られていた大寺幸八郎商店さんの大人気ミニ干支シリーズ。 とっても優しい顔をしています。 2頭並べると馬の親子のようにも見えます。 ぽっくりぽっくりと、今にも歩き出しそうなお馬さんです。 色は、黒・肌・茶の… → 続きを読む

干支の置物 「福へび 大 / 小」

1年に1つずつ作られていた大寺幸八郎商店さんの大人気ミニ干支シリーズ。 くるくる巻きでコロンとしていて とってもあったかそうな、へびさんがやってきました。 ちょこんとでている顔がなんとも言えずかわいいです。 手作り商品な… → 続きを読む

干支の置物 「福たつ」

1年に1つずつ作られていた大寺幸八郎商店さんの大人気ミニ干支シリーズ。 シュッと伸びたツノにくるりんしっぽ、ちっちゃな前足をだして 前をじっと見つめるカッコイイたつさんです。 上写真 左から、茶・黒・肌と色は3種類です。… → 続きを読む

yuta maruoka ガラス作品「香たて」

硝子作家 丸岡勇太さんの”pool”シリーズの「香たて」です。 “pool”のコンセプト記事はこちらからどうぞ ガラスの表面を不規則にカットすることにより、 光の線が浮かび… → 続きを読む

干支の置物 「福うさぎ 太 / 細」

1年に1つずつ作られていた大寺幸八郎商店さんの大人気ミニ干支シリーズ。 コロンとした体からのびる2本の耳。 太と細の2種類の子がいます。 太い子は、どの角度からみてもぽってりとしていてかわいいうさぎです。 細い子は、細身… → 続きを読む