縁を結ぶギフト包装

ー 縁を結ぶギフト包装 ー

ギャラリーショップKANAGUは、お客さまが贈り物の品を選ばれたときの
「相手を思う心」を大切にしたいと考えています。
それは、金沢の伝統工芸「加賀水引」の職人・津田六佑氏が
つくる水引折型に込められた思いと同じ。
引くほどに固く結ばれる加賀水引のように、お互いの縁がいっそう固く結ばれますように。
そんな気持ちを込めて、ギフト包装いたします。

加賀水引の結び「あわじ結び」は、水引の中の最高位。
神事・佛事をはじめ、慶弔すべての場合にご使用いただけます。

 

~水引の由来~

贈り物に水引をかけることは、相手に渡るまで誰も開けていない「封印」を示す役割と、
旅や航海の無事を祈る「魔除け」、
お互いの「縁を結ぶ」という意味があると言われています。
西洋のリボン結びは引くとほどけますが、
水引は引くほどに固く結ばれるのもこのためです。

 

ギフト包装につきましては、上記画像のように和紙で「包む」、水引で「結ぶ」包装となります。
そのため熨斗・表書き、送り主につきましては省略させていただいております。
予めご了承くださいませ。

 

 

おすすめ ギフト
縁を結ぶギフト包装