yuta maruoka ガラス作品「paper weight」

硝子作家 丸岡勇太さんの”pool”シリーズの「paper weight -memo- S」
「paper weight -note- L」です。
“pool”のコンセプト記事はこちらからどうぞ

ガラスの表面を不規則にカットすることにより、
光の線が浮かび上がり、手に取ることが出来ないはずの
水面を切り取ったような作品です。

paper weight は、他のpoolシリーズに比べ厚みがあることで
水深が深く感じられ、いつまでも見ていたくなる作品です。
側面は磨りガラスになっており、そのため真ん中にギュッと
水面を閉じ込めたように見えます。

また、上下の側面をほんの少しだけ内側にカットしていることで
床面に水面が反映されます。

デスクや窓辺に置くことで、その時々の変化をお楽しみください。

 

「paper weight -memo- S」 3,500円(税別)
素 材:ガラス
サイズ:約60Φ×h15㎜

「paper weight -note- L」 4,200円(税別)
素 材:ガラス
サイズ:約70Φ×h17㎜
作り手:yuta maruoka glassworks

yuta maruoka glassworksの紹介ページはこちら
写真提供 : 丸岡勇太
硝子作家  丸岡勇太 HP   http://www.yutamaruoka.com

縁を結ぶギフト包装