ギャラリーショップ「KANAGU」では、素材感、デザイン、仕上げの隅々まで職人のこだわりがぎゅっと詰まった雑貨やインテリアをセレクトしました。大切な誰かに贈りたくなる、そんなアイテムをじっくり見つけてください。職人技が生み出す金属の雑貨やインテリアを集めました。特注製品や、無垢材のオーダー家具も承ります。
縁を結ぶギフト包装

Original metal sign

ショップの雰囲気や会社の想いを伝える看板。 住む方のライフスタイルやこだわりが感じられる表札。 Oriiのオリジナルメタルサインは、唯一無二の発色と質感、 深みと趣きある存在感が特徴です。 ※価格については、サイズ、文字… → 続きを読む

momentum factory・Orii 東京ショールームOPEN

富山県高岡市の伝統技術に変容と進化を遂げておりなす無限の発色の世界 momentum factory・Orii 。 2018 年春、アトムCSタワーに東京ショールームがオープンした記念として、 共同製作したオリジナルの豆… → 続きを読む

ORII MARBLE

オリイマーブル は、大理石や天然木と同様の自然な表情と深みを持った銅のタイルです。 壁面全体に施工するだけでなく、一部にアクセントとしても適した素材です。 また、石やセラミックなどの素材とあわせてアレンジも可能になりまし… → 続きを読む

momentum factory Orii

  富山湾に面した北陸の中都市として栄える富山県高岡市。 1609年に加賀藩主の前田利長が高岡城に入り、「高岡」の町が開かれました。 鋳物の歴史は、高岡の町の開町から2年後の1611年 前田利長が現在の金屋町に… → 続きを読む

銅の花器 「いちりん」

金属は時間の経過とともに、酸化し表情が変化していく「経年変化」。 それぞれの金属の特性を生かし、富山 高岡銅器の伝統的な 着色技法を駆使し、 着色発色で様々な色を作り出している「momentum factory Orii… → 続きを読む

銅のトレー「tray_square」

momentum factory Oriiと戸田祐希利氏のコラボブランド「tone」。 “トーン”は明暗や色調を表す言葉。 ときに体調や気分を表す言葉としても使われます。 暮らしの中で、日々少しづつ変化する日常。 ton… → 続きを読む

銅のトレー「tray」

momentum factory Oriiと戸田祐希利氏のコラボブランド「tone」。 “トーン”は明暗や色調を表す言葉。 ときに体調や気分を表す言葉としても使われます。 暮らしの中で、日々少しづつ変化する日常。 ton… → 続きを読む

壁掛けフラワーベース「on the wall mini」

高岡銅器の金属着色工房「momentum factory Orii」の 壁掛けフラワーベースです。 手仕事ならではのオリジナルな着色技法で、 どれ一つとして同じ 表情のない発色は、 一輪、一輪、容姿のちがう可憐な花々の … → 続きを読む

干支の置物 「福いぬ」

1年に1つずつ作られる大寺幸八郎商店さんの 大人気 ミニ干支シリーズ第11作目は「福いぬ」。 凛とした姿で座っているわんこ。 前から、後ろから、横からと、どこから見てもとても可愛らしいです! 見る人の気持ちを柔らかく包ん… → 続きを読む

銅製品のインテリア 「tone」

  「tone」は、伝統を守りつつ新たな試みにもチャレンジするmomentum factory Oriiと プロダクトデザイナー・戸田祐希利氏の出会いにより生まれたインテリアブランドです。 “トーン”は明暗や色… → 続きを読む