ページの先頭です。

住まいの飾り職人 ATOM

トップページ > 株主・投資家情報 > 経営方針 > 中期経営計画
文字サイズ

中期経営計画

第9次中期経営計画

スローガン

自己改革に基づく新たなステージでの飛躍

  • ソフトクローズ関連商品の浸透によるアドバンテージを得ることができた当社は、「創業110周年」「アトムブランド誕生60周年」「法人改組60周年」という節目をよい形で締め括ることができた
  • 次のステップとして、自らの活動内容を見つめ直し、新たなステージでの飛躍を目指す

基本方針

経営目的の再認識

経営目的
  • 独り歩きのできる商品づくり
  • よりよい金物を自ら考え、自ら普及させていく
  • 創意・誠実・進取

内装金物全般に目を向けた裾野の広い商品戦略と新たな営業戦略の推進

  • 折戸・引戸金物以外の分野での存在感のアップ
  • 全方位営業戦略の組み直し
  • 株主様との中長期的な信頼関係の維持

経営戦略

目標

変革期を迎えた金物業界における競争優位性の確保

基本戦略

  • 変革期を迎えた金物業界における競争優位性の確保
  • 経営環境の変動に左右されにくい社内体制と財務体質の構築
  • 次世代に向けた体制整備
  • 企画開発型企業としての付加価値の創出
  • 安定成長を可能にする市場優位性の維持と収益力の向上
  • 将来を見据えた投資の継続
  • 「内装金物」という事業ドメインとATOMブランド浸透に向けた取り組み

株主還元方針

配当について

  • 「年間配当金は利益水準にかかわらず最低でも20円を維持する」という従来方針の維持
  • 創業110周年と法人改組60周年を迎えるにあたり、より踏み込んだ配当・株主還元の実施を目指す
配当金の推移

バックナンバー








ナビゲーションメニュー

このページの先頭へ戻る